経済通への道 元証券マンによる楽しい資産運用講座

資産運用初心者、未経験者が自然と経済、金融の知識を身につけてしまうサイトです^^学校では教えてくれない”経済”、”お金”を独自の目線で紹介。誰もが自然と”経済通”に!

aicon382.gif2010年、今年こそ楽天証券で株デビュー! aicon382.gif為替、FXデビューは最大手のマネーパートナーズ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【企業】 富山大和は健闘か 21年2月期決算発表

”大和” これはヤマトじゃなくダイワと言います。
北陸や富山の私たちにとって、
”大和”は”大和証券”では無く、”大和百貨店”ですよね。

そんな大和百貨店の21年2月決算が昨日発表されました。
大和 初の経常赤字(北日本新聞4月21日付)

売上高775億円(前年比-6%)最終損益▲28億円
2期連続の減収、初の経常赤字。
純損益は3期連続の赤字。

不況での買い控えでしょうか、厳しい数字ですね。

で気になる記事が日本経済新聞に。
店舗別の売上高です。(日本経済新聞4月21日付)

     店名   売上高(百万円) 
石川県 香林坊  27541 (▲8.0)
     小松    3470 (▲11.8)
富山県 富山   20395 (  2.6)
     高岡    7498 (▲8.4)
新潟県 新潟    8070 (▲9.9)
     長岡    2675 (▲8.9)
     上越    2667 (▲12.4)
※2009年2月期、カッコ内は前の期比増減率%、▲は減

こう見ると、19年9月に移転オープンした富山店は何とか前年クリア。
0421.jpg  04211.jpg
大和は富山県民にとっては唯一の百貨店。
しかし新潟には三越も伊勢丹もあります。
上記7店舗の再編、撤退があるかもしれませんね。

自分も少しでも地元に貢献するためにも、
本はamazonではなく大和の紀伊国屋書店で買いたいと思います。


※メルマガ会員募集中です^^ メルマガの詳細はこちら もちろん無料です 
もちろん無料です。パソコンEメールアドレスのみ可能 アドレス完全非公開)・解除自由
読者登録規約
>> バックナンバーはこちら 読むだけで誰もが自然と”経済通”に。富山の経済情報も。powered by まぐまぐ!
 

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ 人気ブログランキングへ
↑ちょっとでも役に立ったよ~。記事楽しみにしてるよ~という方、応援のクリックお願いします^^

⇔トップページに戻る

スポンサードリンク

| 富山県 経済情報 | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://toyama43.blog73.fc2.com/tb.php/88-940802b7

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。