経済通への道 元証券マンによる楽しい資産運用講座

資産運用初心者、未経験者が自然と経済、金融の知識を身につけてしまうサイトです^^学校では教えてくれない”経済”、”お金”を独自の目線で紹介。誰もが自然と”経済通”に!

aicon382.gif2010年、今年こそ楽天証券で株デビュー! aicon382.gif為替、FXデビューは最大手のマネーパートナーズ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

インベスコ投信 中小型成長株に強み

日経平均が再び10000円割れ。
世界的な株安、1ドル90円半ばと円高が進行してます。

日経平均が大幅続落、米株安と円高で3週間ぶりに1万円割れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091029-00000716-reu-bus_all

ただこんな中でも着実に利益を出している投資家、
ベンチマークに対して成績の良いファンドマネージャーはもちろん存在します。

今日はそんな記事です^^
1029.jpg
(日本経済新聞 2009年10月26日 29面参照)

この運用成績が抜群の投資信託、
『インベスコ店頭・成長株オープン』 公式サイトはこちら

要点を箇条書きしてみます。
日経平均が10年で4割下がっている中、7割も上昇
 インベスコが運用する株式投資信託。

投資対象は東証一部上場の前と後合わせて3~4年の銘柄。 
    =成長性が最も高い時期にあると考えられる銘柄。現在50銘柄。

グロース(成長)型に加え、バリュー(割安)的な運用手法も用いている

信託報酬が年1.05%と低い。
  国内株投信(アクティブ型)の平均は年1.5%。投資家の取り分が多い。

・資金の出入りが比較的少なく、安定運用が可能。
  投資信託は相場下落局面で解約が増えると、割安な価格で株式を購入しづらくなる。

日経平均に関わらず、インベスコが選んだ中小型株は堅調に推移し、
投資家の支持を得ているという事ですね。


そう、株式投資(株式投資信託)で銘柄を選ぶ際、重要なのが銘柄の分野。
今回の中小型株、そしてバリュー株というように、
・内需株(比較的円高に強い)
・外需株(比較的円高に弱い)
・成長株
・大型株
・中小型株
・割安株
と、分野によって違う値動きをすることが多々あります。

日経平均ががんがん上がってるのに保有している大型株の上昇が鈍い
こんな事が無いよう、銘柄選び頑張りたいところですね^^



にほんブログ村 株ブログ 株日記へ 人気ブログランキングへ
↑この記事を読んで、「”経済通”に一歩近づけた!」「これは知らなかった!」と思った方、ぜひ応援のクリックをお願いします^^
  

スポンサードリンク

| 株式・基本編 | 12:35 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

参考にします。

| ラン | 2009/10/30 10:56 | URL |















非公開コメント

http://toyama43.blog73.fc2.com/tb.php/171-3d3e5c97

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。