経済通への道 元証券マンによる楽しい資産運用講座

資産運用初心者、未経験者が自然と経済、金融の知識を身につけてしまうサイトです^^学校では教えてくれない”経済”、”お金”を独自の目線で紹介。誰もが自然と”経済通”に!

aicon382.gif2010年、今年こそ楽天証券で株デビュー! aicon382.gif為替、FXデビューは最大手のマネーパートナーズ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

中国版ナスダック(創業板)に28社が同時上場

創業板と呼ばれる新市場が中国、深セン証券取引所に創設されます。
ベンチャー企業向け市場で、28社が10月30日に同時上場。

10201.jpg
(日本経済新聞 2009年10月20日)

第一陣の28社の業種は製薬やIT、節水用品、エンターテインメントなど。
PER(株価収益率)は40~82倍とのこと。
まっ中国の成長企業のPERを気にしても仕方ないですね^^;
(ちなみにジャスダック市場は約20倍です。)

公募にからんで凍結された投資資金は約10兆円。
創業板の取引口座は8000万口座。
何千億単位の公募連発で悲鳴を上げ始める日本市場とは資金力が違いますね^^;

申込資金が最も集まった企業には約2兆円。
中国には潤沢な資金が集まり、その恩恵を受ける若い企業がごろごろ。

新市場がどのようにスタートを切って動いて行くか、興味津々です^^


■参考資料■
中国版ナスダック、30日にも稼働開始へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091019-00000020-rcdc-cn


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ 人気ブログランキングへ
↑この記事を読んで、「”経済通”に一歩近づけた!」「これは知らなかった!」と思った方、ぜひ応援のクリックをお願いします^^

スポンサードリンク

| 気になるニュース | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://toyama43.blog73.fc2.com/tb.php/170-46fa7660

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。