経済通への道 元証券マンによる楽しい資産運用講座

資産運用初心者、未経験者が自然と経済、金融の知識を身につけてしまうサイトです^^学校では教えてくれない”経済”、”お金”を独自の目線で紹介。誰もが自然と”経済通”に!

aicon382.gif2010年、今年こそ楽天証券で株デビュー! aicon382.gif為替、FXデビューは最大手のマネーパートナーズ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【経済通】 ”宗教法人”の作り方 設立条件

つい先日、学校では教えてくれない経済~
『宗教法人とお坊さんの税金事情』と銘打って特集しましたが、
今日面白い記事を発見。

「墓なし信者なし5千万円」宗教法人売り出し
9月23日14時35分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090923-00000110-yom-soci

 最近はインターネット上で「税金対策」などと称し、買い手を募るサイトまで登場。「ペーパー(法人の名義だけ)なら2000万~5000万円が相場」とも言われており、各地の寺社などで進む檀家(だんか)・信者離れや後継ぎ不在も背景の一つになっているとみられる。


この記事を見て、「じゃ宗教法人を作っちゃえば簡単に儲かっちゃう?!」と思ったあなた、
(私もそう思ったので調べたのですが^^;)
新たな宗教法人をすぐに作るのはなかなか難しそうです^^

~学校では教えてくれない経済~
第16弾 『宗教法人の作り方 設立条件』


「宗教団体」を作るのなら誰でも自由にできます。が、
「宗教法人」を設立する場合には、都道府県や文化庁の「認証」を受け、法人登記が必要。

その「認証」を受けるために必要な事の一部を書き出してみます。
①儀式、布教活動を行っているか
 宗教活動の一環として儀式行事、布教活動が行われてなければならない。
 つまり、”宗教法人”の前提の”宗教団体”がすでに存在し、活動していなければならない。
 活動実態を証明する収支報告書3年分が必要。

②法人として活動していけるだけの信者数が必要。
 信者名簿が備わっていないといけない。

③礼拝施設が必要。
 土地・建物を自己所有していないといけない。賃貸は原則×

※①~③以外にも多くの条件があると思われます。
09232.jpg←文化庁HPより 宗教法人の設立手続

公益事業の収入に対しては一切税金は取られない上に、収益事業の収入に関しても減税措置がある宗教法人。
5,000万円を払ってまでも買う価値があるのも頷けます。
次回は宗教法人の税金面の優遇をもう少し詳しく調べてみたいと思います^^



にほんブログ村 株ブログ 株日記へ 人気ブログランキングへ
↑この記事を読んで、「”経済通”に一歩近づけた!」「これは知らなかった!」と思った方、ぜひ応援のクリックをお願いします^^


スポンサードリンク

| 学校では教えてくれない経済 | 17:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://toyama43.blog73.fc2.com/tb.php/167-624508c5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。