経済通への道 元証券マンによる楽しい資産運用講座

資産運用初心者、未経験者が自然と経済、金融の知識を身につけてしまうサイトです^^学校では教えてくれない”経済”、”お金”を独自の目線で紹介。誰もが自然と”経済通”に!

aicon382.gif2010年、今年こそ楽天証券で株デビュー! aicon382.gif為替、FXデビューは最大手のマネーパートナーズ

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

米ドルだけじゃない。円高ユーロ安で痛手を負う輸出企業

想定為替レート
企業が業績見通しや事業計画を決める際、前もって決めておく為替レートの事。

円高ドル安が進行すると新聞を賑わすこのキーワード。
円が1円円高ドル安に動くとトヨタで約300億円営業利益が目減りします。

ちなみにトヨタの2010年3月期の想定為替レートは90円。
厳しく見ていると言われているホンダでさえ、85円です。

で面白いなと思ったのがこの記事(。・ω・。)
ドルに注目する記事は多いのですが、珍しくユーロに注目しています。
円高ユーロ安

「ユーロが1円円高に進むと、ソニーは75億円も営業利益が目減り」
という訳です。

ユーロ
ギリシャの財政不安からユーロ相場は下落基調。
3/4現在、ユーロ円は121円台近辺です。

想定為替レートより10円も円高に進んでいます。
結局は外需に頼らざるを得ない日本経済。痛手を負いそうですね。

為替投資だけでなく、株式投資にも影響する為替動向。要チェックですね(。・ω・。)
スポンサーサイト

スポンサードリンク

| 学校では教えてくれない経済 | 21:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。