経済通への道 元証券マンによる楽しい資産運用講座

資産運用初心者、未経験者が自然と経済、金融の知識を身につけてしまうサイトです^^学校では教えてくれない”経済”、”お金”を独自の目線で紹介。誰もが自然と”経済通”に!

aicon382.gif2010年、今年こそ楽天証券で株デビュー! aicon382.gif為替、FXデビューは最大手のマネーパートナーズ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【不動産】 長期優良住宅の取得支援

21年の税制改正やフラット50に絡んで最近話題のこの”住宅”。
支援策が目白押しなので要点をまとめてみますね。

”長期優良住宅”
その字の通り、耐久性能、耐震性能などを高めに設定し、長持ちする住宅。
もちろんその分建設コストが掛かります。
06085.jpg
(エス・バイ・エル株式会社HPより 長期優良住宅先導的モデル事業に)

そんなコスト高の”長期優良住宅”の普及を促進するために各種の支援策が。
話のタネになるかもしれません。ぜひマメ知識として知っておいてください^^

□■経済通への道■□
【長期優良住宅の取得支援策】 
?所得税と住民税の一部控除
   一般住宅:年間最大50万円 10年で最大500万円
 長期優良住宅: 〃  60万円   〃  600万円

?ローンを使わない場合は投資型減税に
 性能強化費相当分(上限1000万円)の10%を所得税から控除。
 木造住宅の場合、床面積1平方?当たり33,000円の性能強化費。
 床面積150平方?の場合495万円。
 つまり控除額はその10%の495,000円。

?固定資産税 軽減期間の延長
   一般住宅:一戸建て3年間 マンション5年間 税額が2分の1に
 長期優良住宅: 〃  5年間   〃  7年間    〃

この他にも登録免許税不動産取得税などにも軽減策が目白押し。

今日の日本経済新聞9面にパナホーム上田社長のコメントが。
「1980年後半に比べ展示場への来場者は5分の1から6分の1に減っている」
ちょっと驚きました。冷えた住宅市場への刺激策になればいいですね。

← 前の記事 『”フラット50”のメリット、デメリット』


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ 人気ブログランキングへ
↑「役に立ったよ~!」と思って頂いた方、応援のクリックを頂けると嬉しいです^^
スポンサーサイト

スポンサードリンク

| ■不動産の購入・賃貸■ | 11:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【不動産】 ”フラット50”のメリット、デメリット

超長期固定型住宅ローン”フラット50”が今月4日(2009年6月4日)に発売開始とのこと。
”フラット35”の説明の前に”フラット50”を説明することに。

“200年住宅”に50年ローン、親子で支払いも
 (6月1日付 読売新聞より)

□■経済通への道■□
フラット35・・・名前の通り、全期間金利固定型の住宅ローン。
        借入期間の最長が35年。2009年6月4日より融資率100%に
        (つまり全額借入が可能になります)
06024.jpg住宅金融支援機構より過去金利一覧
つまりこの50年版が発売開始されるということです。
独断ですがメリット・デメリットを箇条書きにしてみますね。

【フラット50のメリット】06025.jpg
・毎月の支払い額が減る
・親子での支払いが可能となり、相続税対策に。
 (若年層への資産の移動)

・借入金利を超長期で固定することが出来る

【フラット50のデメリット】
・毎月の支払い額が減ることにより、身の丈に合わない不動産の購入に・・・
・返済期間が延びると、金利負担が大きくなる。
・返済期間が延びることにより、もちろん借入金利は上昇。
 フラット35(5月の金利は3~4%)より1%程度高くなるとのこと。

・手持ち資金が無くても、35と50の併用により不動産が買えてしまう。

【管理人の感想】
不況真っ只中の不動産業界。
個人にお金を貸したい銀行業界。
親世代の潤沢な資金を若年層にシフトさせて消費を促したい政府。
こんな相関図が何となく見えてきます。
悪いことばかりではないですが、現時点ではお薦めしにくい融資制度だなと。

今後もこのフラット35.50については特集していきたいと思います。

富山第一銀行
みずほ銀行 など41金融機関にて取り扱い
アンケートに答えて図書カードGET!住宅ローンアンケート

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ 人気ブログランキングへ
↑「役に立ったよ~!」と思って頂いた方、応援のクリックを頂けると嬉しいです^^

スポンサードリンク

| ■不動産の購入・賃貸■ | 13:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【不動産】 堀川の中古マンションを見学

チラシで中古マンションのオープンハウスのお知らせが。
実はこのマンションは前にちょっと興味があった物件。
「百聞は一見にしかず」。実際に見てきました。

03252.jpg
【物件概要】
アパガーデンコート堀川 1,815万円
 9F(最上階) 4LDK 101.63 ? (30.74坪)
都会に住む方は「この物件でこの値段?!」と驚かれたんではないでしょうか^^;
この堀川地域は、富山駅、富山空港まで車で15分という富山でも人気の地域です。

【良かった所】
・広い。見渡しも良い。(近くに高い建物が無い。)
・近くに新鮮市場、富山南郵便局があり便利そう。
・接客して頂いた方の接客がとても親切で、話しやすかった。
・部屋の中央に中庭があり、リッチ感。風呂からも見える。 
03253.jpg

【気になった所】
・風が非常に強い日だったせいか、中庭の窓のガタガタ音が気になった。
・最近のマンションに比べ、若干天井が低く感じた。

【結論】
人気の堀川小・中学校エリアで、この築年数。
最上階でこの広い4LDK。
1,815万円はとてもお買い得感がありました。
(ちなみにこの地域でこのレベルの4LDKを借りると月12万円以上はする気がします)
担当者の方に「この物件はすぐ売れちゃいますね^^」と言ったら自信ありげな笑顔でした^^

やはりチラシや情報誌を見てるだけよりも、実際に物件を見るのは面白いです。
物件探し中の方不動産投資に興味がある方、ぜひ色々物件を見てみてくださいね^^v


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 富山情報へ 人気ブログランキングへ
↑ちょっとでも役に立ったよ~。記事楽しみにしてるよ~という方、応援のクリックお願いします^^

⇔トップページに戻る

スポンサードリンク

| 富山の物件情報(購入) | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。